最新のお知らせ

ジャグラー「設定」「据え置き」考え方初心者向け講座。

ジャグラー「設定」「据え置き」考え方初心者向け講座。

多くの方が、ジャグラーの設定に頼っていたり

設定の状態を負ける原因と決めつけてると思います。

確かにスロットは設定で

払い出すコインを調整できますので

どうしても、高設定に期待をして

ホール内で設定の高いスロット台を

探そうとしてしまいがちですね。

現実のホールで

沢山の高設定が設置されてるでしょうか?

このポイントとして

「探す」と言う概念でなく

現実的な設定の見方と考え方を

セミナーにしてみたいと思います。

短いスパーンと長いスパーンで見たらどうなのか?

設定に依存する考え方と見方として

私も、設定判別で高設定は

完全に否定出来ないと言えますが、

100%肯定派でもありません。

ただ1つだけ言えるのは、

高設定である⑥の機械割を見ましても

メーカーは工場出荷時のデーターで

平均数値であるという事です。

この平均が曲者で、

1週間なのか?

1か月なのか?

半年嫌1年なのか?

何百万回転回したデーターからの状況なのか?

メーカーの方しか知りえません。

私達打ち手は,「想像」「憶測」でしか

データーを分析出来て無いのです。

機械割が100%以上で高設定と言う判別ですが

悪魔で平均、実際には

100%以上で万枚近く払い出す事もあるわけですから

この数値の見方と、

数値から見る挙動の答えを

機械割と言うスペックに置き換える事は

どうもつじつま合わせるのに苦労します。

ホール内のどれ位の高設定があるのか?

さて、いつも誰しもが、本当の事実を知りません。

ホールスタッフも平気で「嘘」をつきます。

何を信じたらいいのでしょうか?

そこで、情報販売されてる方法論が

「設定判別」と言うキーワードです。

これは子役【ブドウ、チェリー、】リプレー辺りを

カウントして、メーカーのスペックと照らし合わせ

数値のつじつまが合う、又は近い数値辺りで

判別する基準を定めるのですが、

ほぼ、当てにならないと思います。

当てにならない理由

ジャグラーは波の調子、台の調子いい時は

1000円当たりよく回りますし、コイン持ちがいいです。

ふとした時連チャン後等急にコイン持ちが悪くなったり

1000円で18回前後しか回らず

見る見る内にコインの目減りが解ります。

その様な時は、子役は揃いません。

この状況だけ見ても、子役による数値の判別等

一時的な調子の見方であるという事です。

ホール側の儲ける立場で考えたら

高設定を入れなくても、勝手に波を作るので

ほっといてもお客が妄想と想像して楽しんでるのを

あざ笑う様に見てるだけです。

4号機時代でしたら、オール①でも

ジャグラーは爆連しだしたら⑥と同じくらいの

爆発力を持っていましたので、

⑥なんか特別な事が無い限り使う必要も無い訳です。

昨今のホール状況では

4号機と違い、5号機以降は

恐らく②を中心として

良くて③まれに④が数台。

①も数台位はあると思います。

⑤以上⑥は使うホールもあるでしょうが

余程の超人気店で客寄せとしての餌の

バラマキが上手なホールだと思います。

営業状況で使う高設定ホールの考え方

高設定だから「勝てる」と思われてる方も多いと思います。

では高設定の据え置きはダメなのでしょうか?

嫌?高設定の据え置きは必ず勝てるでしょうか?

設定が高くても、必ず払い出しすぎたコインを

回収する動きをしていきます。

ここは各設定のスペックで言う確率で考えたら

解ると思います。

⑥と③では大きく違います。

6を入れてしまえば安定が高く、⑥の据え置きでも

他の⓸当たりの高設定と比較しても回復力がいい訳です。

そこから判断しても⑥等入れたがらない訳です。

要は赤字を起こしやすい設定だからです。

④当たりでもはまりだしたら止まりません。

トコトン債権回収に入ります。

ホールが設定を入れたがらない理由

当然ですが、高設定を慈善事業として使わないのです。

客寄せの餌,見せ台としての餌、あまりにもはまり過ぎて

稼働が悪くなった台へ稼働を上げる為の1日サービス。

もしくは特別なホールの思惑の日。

設定を入れる必要な理由はどこにも見当たりません。

只、あまりにもファンが多い機種ですし、

売り上げ構成比も高い機種ですので、

客離れしない様に上手く

事務所で台データーを管理しながら

設定を使い分けてる状況です。

ホールに言わせれば「設定」は道具なのです。

設定を勝てる理由にしたい気持ち

どうしても期待してしまいがちです。

設定⑥⑤辺り無いのか‥‥

よくボーナス光ってるから

「設定がいい」「設定が入ってる」

全てお客の妄想です。

高設定と言う部類の動きは

設定⑥ならば1時間当たり

平均ボーナス8回は光ります。

つまり、営業時間内で

約9000回転回された時に

大方80回以上~100回ペカります。

そんな台は通常見かけませんよ!

40~50回がいい方で

60~70回でそこそこ入ってる可能性は

高いと思いますが

据え置かれたら翌日も同じように

60~70回見光る時もあるのは

MAX回転数に達してない時です。

只、ほぼ60~70回は光りません。

前日出しすぎていたら、回収の為はまりと

バケも多く出現します。

この辺りの現状と比較したら

負ける要因は設定では無いという事です。

他人と、ホールと設定に責任転換してるだけで

自分の力量を認めてない自分という事です。

 

「ペカ道場」をもっと知りたい方へ

CTA-IMAGE ペカ道場へ興味持たれ、学んでみたいとお考えの方はこちらの公式サイトで参加をお待ちしています。

セミナーカテゴリの最新記事